先日、Amazonの音声アシスタントAmazon Alexaを搭載するタッチスクリーン対応の最新モデルですが、「Echo Show」として発表されました!大きく異なるのは、タッチスクリーンのディスプレイが搭載されたことに加えて、ビデオ・音声通話機能が新しく加わりました。

Echo Showの主な機能としては、通常のAmazon Alexaのボイスコマンド機能に加えて、ディスプレイが加わったことによりより多くの情報量を表示することが可能となりました。例えば、天気予報の詳細な情報を表示したり、選択したレシピの詳細を表示したり、YouTubeやAmazon Videoを選んで再生したりといったケースです。

音声通話やビデオ通話が可能に

また、ビデオ・音声通話も加わり、Echo Show同士でビデオ通話が可能なだけでなく、スマホにAlexaアプリを入れておけば、自宅などを離れて移動中でもリモートから利用可能になりました。

ビデオ通話に関しては、「Drop In」機能が提供され、これはあらかじめ設定した友達や家族のメンバーにいつでも電話をかけられるというものです。Amazon側としては、この機能は遠方にすむ高齢の両親の様子を簡単にチェックする、といった利用シーンを想定しているとのことです。

加えて、AmazonのサービスであるPrime Photoとの連携により、Echo Showをフォトフレームとして利用することができるほか、Amazon Musicにて楽曲を再生中に歌詞を画面に表示したり、Wi-Fi経由でセキュリティカメラが接続されている状態であれば、「Alexa, show me the front door(玄関の映像を見せて)」といった風に話しかけることで、見たいカメラのフィードを確認することも可能なようです。

Echo Dotでも音声通話やメッセージのやりとりが可能

キッチンやリビングで大活躍するAmazon Alexa搭載のデバイスですが、当サイトで販売しているEcho Dotでも、特にソフトウェアアップデートなしで今回の音声通話を利用することが可能で、Alexaスマホアプリをインストールしているスマホ端末との音声通話やメッセージ機能を楽しむことができます。

Echo Dotですが、気軽にプロキシやVPNの設定なしに有名なインターネットラジオのPandora Radioが日本で聞けたりする他、簡単な英語で話しかけて、音楽を掛けてもらったり、タイマーをセットしたり、英語のニュースを聞いたりと英会話練習用としての利用を検討してみてはいかがですか?

発信元:The Verge

Amazon Echo Dotを購入する

合わせて購入したい商品

関連記事  Amazon Echoへの呼びかけが間もなく省略可能に?フォローアップ機能やSkillとのシームレスな連携に期待です