Amazon Alexaの提供する「Skill(スキル)」ですが、数多く提供されているカテゴリー一覧から自分が好きなものを選んでインストールすることで、どんどん賢くなっていく仕組みです。しかし、Skillのページからタップしてインストールの作業は、「面倒くさい」と感じていたユーザーも多いはず。今回のアップデートで、事前のインストールなしで直接Skillを呼び出せるようになったようです!

今までの場合、Alexaのウェブページである「alexa.amazon.com」から、またスマホアプリから自分の好きな機能やサービスをSkillとして事前にインストールし、その後でスキルの提供するコマンドを呼び出す必要がありました。

今回のアップデートでは、こうした事前のインストールが不必要となり、直接Skillの呼び出しを行うことで、そのスキルが提供するコマンドを参照できるようになったようです。なお、このSkillですが、すぐに使えるものと、外部サービスのアカウント連携などより詳細な設定が必要なものがありますが、後者の場合は、今まで通りAlexaの設定画面からより詳細な情報などを入力する形となります。

既にスマートホーム音声アシスタントの対抗馬であるGoogle Homeの場合は、インストールしたアプリの名前なしで直接呼び出しが可能だったようで、今回Amazon Alexaが追いついた形となりました。

またAmazon Alexa搭載モデルの初代機であるAlexa Echoですが、本体に内蔵されているスピーカー以外でもBluetooth経由にてワイヤレススピーカーに接続することが可能になったこともあり、今後の活躍シーンが広がりそうですね。

発信元:CNET

Amazon Echo Dotを購入する

合わせて購入したい商品

関連記事  Amazon Alexaが遂に日本の時間に対応。タイムゾーンの設定が可能になりました