スマートホーム商品を提供するNest、Nest Camにてドアの自動識別が可能に

エアコン向けにスマートサーモデバイスや監視カメラなどを提供するNestですが、今回同社の監視カメラプロダクトである「Nest Cam」シリーズに、ドアを認識できる機能が追加されたとのこと。これでドアの開閉などの通知もスマホに届く様になります!

同社のセキュリティカメラですが、同社の提供するクラウドサービスである「Nest Aware」サービスに加入することで、今回の新機能であるドアの自動認識を利用可能となる様です。なお「Nest Aware」サービスですが、こちらは本体とは別にサービス加入が必要で、これに加入することでライブストリームに加えて、録画したキャプチャ動画も一定の期間閲覧することができる様になります。

10日間の閲覧が可能な録画ですが、最初の1台に対して年間100ドルまたは月額10ドル、さらにカメラの追加1台毎に年間50ドルまたは月額5ドルかかる仕組みです。また、30日間の閲覧が可能なタイプは、最初の1台に対して年間300ドルまたは月額30ドル、さらにカメラの追加1台毎に年間150ドルまたは月額15ドルかかる、といった内容です。

今回の機能追加ですが、小さなものとはいえ、スマホなどに飛び込んでくる通知などがより有益なものとなります。ドアとして認識されたオブジェクトは、「Activity Zone」として設定することが可能で、ドアの開閉や出入りする人物などをウォッチすることができますね。

日本ではまだ未発売の「Nest Cam」ですが、フランス発のNetatmoなどは「presence」にて人・車・動物を検知する屋外用防犯カメラを日本にて販売しています。一軒家などでは自宅不在時の外の状況など気になる方々もおられると思いますが、こうしたスマートホームデバイスの導入をご検討されてみては?

The Verge

合わせて購入したい商品

 

関連する記事一覧

Amazon Echoへの呼びかけが間もなく省略可能に?フォローアップ機能やSkillとのシームレス... 日本でも発売開始となった待望のAmazon Echoシリーズ。音声アシスタントのあるライフスタイルが浸透しつつある中、毎回話しかけるたびに「アレクサ!」と呼びかけるのがちょっと億劫に感じているユーザーも多いと思います。特に、「明日の天気は?」と聞いた後に「今週末の天気は?」と続けて質問する時など、「...
日本でも遂にAmazon Echoシリーズが正式に発売開始!Amazon Music Unlimit... 当サイトにて日本向けに取り扱いを始めてからほぼ1年となるAmazon Echoシリーズですが、この度正式にAmazonよりAmazon Echoシリーズの発売開始となりました!合わせてAlexaも日本語対応したことや、日本市場向けに展開されるスキルの充実が楽しみですね。   今...
米アマゾン、2.5インチ画面のAlexa搭載デバイス「Echo Spot」を発表。小さな画面で歌詞の... 音声アシスタントスマートデバイスで人気を誇るAmazon Echoシリーズですが、米アマゾンよりAlexa搭載の新型デバイス「Echo Spot」を新たに発表しました!2.5インチの円形のスクリーンを備え、Echo DotとEcho Showの双方の良さを融合させた、家中どこにでも手軽に設置すること...
Amazon Echo、複数のEchoデバイスで音楽の同時再生が可能に。ホームパーティーなどで活躍し... Amazonの音声アシスタントAmazon Alexa搭載のEchoデバイスですが、今回のバージョンアップにより、複数台のEchoデバイスにて、音楽再生を同時に行うことが可能となったようです。お気に入りの楽曲をキッチンやリビングルームでシームレスに楽しめます。コマンドも「Alexa, Play My...
Amazon Echoの活躍する利用シーンは?ユーザーに人気の機能が明らかに... 先日のタッチスクリーン搭載のEcho Showの発表などで、音声アシスタントデバイスの盛り上がりを見せるAmazon Alexaファミリーですが、実際にユーザーがどのようにAmazon Echoを活用しているのか、気になりますよね。今回、Business Insiderが調査を実施し、人気のある基本...
関連記事  Amazon Alexaが通知機能に対応、音声アシスタントがより便利に
2017-03-27T00:48:54+00:00

Amazon
Echo Dotで
毎日の生活を
より楽しく

詳しくはこちら