先日のタッチスクリーン搭載のEcho Showの発表などで、音声アシスタントデバイスの盛り上がりを見せるAmazon Alexaファミリーですが、実際にユーザーがどのようにAmazon Echoを活用しているのか、気になりますよね。今回、Business Insiderが調査を実施し、人気のある基本機能などが明らかになりました!WWDC17にて新しく発表されたスマートスピーカーである「HomePod」も加わり、今後の市場活性化が楽しみです。

果たして人気の機能は?

今回の調査ですが、180人にも及ぶAmazon Echoユーザーを対象としたもので、一度使った機能、また継続的に何度も利用している機能をグラフにしたものです。

まず最低一度は使ったことのある機能の人気は「タイマーをセットする」、「音楽を再生する」、そして「ニュースを読んでもらう」が全体の60%以上といった割合となっています。その他にも、「照明のコントロール」や「ショッピングリストへの追加」、また「有料音楽サービスとの連携」なども見受けられます。

続いて今度は定期的に繰り返し利用する機能ですが、やはり人気は「音楽を再生する」や「照明のコントロール」、そして「タイマーをセットする」が上位を占めています。

Image / tecchnobuffalo

米国にて開始しているAmazonの音楽定額サービスである「Amazon Music Unlimited」は月額7.99ドルで音楽聴き放題ですが、Amazon Echoユーザーに対してはお買い得となる3.99ドルで200万以上の楽曲が広告なしで気軽に楽しめるようになっています。こうした自社サービスの充実もあり、「音楽を再生する」はよく利用する人気な用途の一つとなっていると言えそうです。

今回WWDC17にてAppleが新しく発表した「HomePod」もスマートスピーカーという位置付けで、音声アシスタントであるSiriを搭載しながらも、大きな売りとしては音質や質感に拘りを見せ、音楽をいかにして快適に楽しめるかにフォーカスを絞っている印象を受けます。

気軽にインストールでき、リビングルームやキッチンに設置できるAmazon Echoですが、お気に入りの音楽を聴きながら調理を楽しんだり、キッチンタイマーとして活躍したり、また最新の英語のニュースを読んでもらって語学勉強に役立ててみてはいかがですか?

発信元:Business Insider

Amazon Echo Dotを購入する

合わせて購入したい商品

関連記事  Amazon Alexaが遂に日本の時間に対応。タイムゾーンの設定が可能になりました